ストレスフリーな生活導線で家族の絆を育む家

石友ホーム(株)福井店

 耐震に優れた安全性と、北陸の風土に合った快適性を備えた家づくりに定評のある石友ホーム。大切にしているのは、住まうご家族それぞれのライフスタイルに沿った、生活にフィットする家づくりです。
 ご自身の暮らしのパターンに気づいてもらうため、まずは県内に13棟あるモデルハウスのうちの幾つかを体感していただき、重視するポイントのヒントを得ます。そして、ご夫婦の出勤時の動線や帰宅時のルーティン、お子さまの年齢に合わせた行動などを考慮した間取りをご提案。特に家事動線は、キッチンからリビング全体に目が届くことや、水回りを回遊できる効率の良い動線をつくることにより、ストレスのない豊かな暮らしを叶えます。
身支度をスムーズにする玄関正面のWTC

身支度をスムーズにする玄関正面のWTC

手洗い場も備えたエントランスクロークから、ウォークスルークローゼットを通って寝室やサンルームへ。また、サンルームからキッチンや洗面・バスルームへとつながる生活動線により、時間のない朝は起きたらすぐに着替えて洗面へ、帰宅後は着替えて洗濯物を出すといった動きがスムーズに。
キッチンとダイニング、リビング、和室、スキップエリアの空間が一体となったスムーズな動線が、家族のコミュニケーションを円滑にし、より豊かなライフスタイルを支える。
キッチンのバックヤードは、左側は洗面室、右側は洗濯機置き場や室内干しも兼ねたサンルームへとつながる回遊動線に。サンルームはウォークスルークローゼットともつながり、乾いた洗濯物をすぐにしまうこともできる。キッチンカウンターには便利な本の収納棚を備えた。
サンクンリビングのすぐ隣には、客間を兼ねた和室を配置し、小さなお子さまのお昼寝やご両親が訪問した際の居室などとして使用。吹き抜けのスキップエリアは、お子さまが成長された時のスタディコーナーを想定している。また、スキップエリアの下部には大容量の収納を設置した。