福井で暮らす光と風を感じる家

  • 白のスクエア型に、テラスや玄関の凹凸が アクセントとなったモダンな外観。 白のスクエア型に、テラスや玄関の凹凸が アクセントとなったモダンな外観。
  • テラスとつながる広々LDK。ショールームさながらのオールステンレスのキッチンは、 奥さまのお気に入り。 テラスとつながる広々LDK。ショールームさながらのオールステンレスのキッチンは、 奥さまのお気に入り。
  • 吹き抜け上部には明かり取りの大きな窓を設置。玄関扉の右側に設けたニッチがポイントとなっている。 吹き抜け上部には明かり取りの大きな窓を設置。玄関扉の右側に設けたニッチがポイントとなっている。
  • 右側はインナーガレージとつながる玄関ホール。白で統一された上品な空間で、階段の白いスチールパイプはオリジナルで取り付けた。 右側はインナーガレージとつながる玄関ホール。白で統一された上品な空間で、階段の白いスチールパイプはオリジナルで取り付けた。
  • 廊下から一直線につながるサニタリーとバスルーム。お母さまの部屋の近くに配置した。 廊下から一直線につながるサニタリーとバスルーム。お母さまの部屋の近くに配置した。
  • 壁の一面をダークブラウンにした、シックな雰囲気の主寝室。 壁の一面をダークブラウンにした、シックな雰囲気の主寝室。
  • 1階に設けたお母さまの居室。ミニキッチンを備えており、1階のみでの生活も可能となっている。 1階に設けたお母さまの居室。ミニキッチンを備えており、1階のみでの生活も可能となっている。
前へ
次へ
  • 白のスクエア型に、テラスや玄関の凹凸が アクセントとなったモダンな外観。
  • テラスとつながる広々LDK。ショールームさながらのオールステンレスのキッチンは、 奥さまのお気に入り。
  • 吹き抜け上部には明かり取りの大きな窓を設置。玄関扉の右側に設けたニッチがポイントとなっている。
  • 右側はインナーガレージとつながる玄関ホール。白で統一された上品な空間で、階段の白いスチールパイプはオリジナルで取り付けた。
  • 廊下から一直線につながるサニタリーとバスルーム。お母さまの部屋の近くに配置した。
  • 壁の一面をダークブラウンにした、シックな雰囲気の主寝室。
  • 1階に設けたお母さまの居室。ミニキッチンを備えており、1階のみでの生活も可能となっている。

← 他の家を見る

開放的な空間でくつろぐ
洗練された美しい住まい

白を基調とした、縦横に視線が伸びる明るく開放的な雰囲気が目を惹くT邸。お子さまの誕生を機に新築を考えたTさまの、家族がのびのびと暮らす同居型二世帯の新しい住まいを形にしたのは、杉本秀・一級建築士事務所です。  ご要望は、大きな吹き抜けを設けることと、2階にテラスのあるリビングを配置したデザイン性の高い住まいにしたいということ。玄関ホールは2階への階段上部を吹き抜けとし、大きな窓のある明るく開放的な空間に。リビングとテラスとの間は天井高の窓を設けたことで、内外のつながりが感じられる広々とした雰囲気で、お子さまの遊び場としても十分なスペースを確保しました。また、雨や雪の日でも安心のインナーガレージも設置し、利便性と、洗練されたデザイン性を備えたスタイリッシュな住まいが完成しました。

越前市 T邸

カテゴリ 建築士と建てる家
設計会社 杉本秀・一級建築士事務所
施工会社 秀・建築アトリエ株式会社
この会社のページを見る この会社の資料を請求する