福井で暮らす光と風を感じる家

  • 軒の低い屋根が安定感を醸し出している外観。大きな窓から漏れる明るい光が、お客様を温かく迎える。 軒の低い屋根が安定感を醸し出している外観。大きな窓から漏れる明るい光が、お客様を温かく迎える。
  • 7mの杉板を用いたカウンターテーブルが目を惹く、奥行きの感じられる空間。白を基調とした内装と、ダークブラウンのフローリングが落ち着いた雰囲気を醸し出している。窓の外には線路が延び、電車を眺めながらゆったりとした時間を過ごすことができる。 7mの杉板を用いたカウンターテーブルが目を惹く、奥行きの感じられる空間。白を基調とした内装と、ダークブラウンのフローリングが落ち着いた雰囲気を醸し出している。窓の外には線路が延び、電車を眺めながらゆったりとした時間を過ごすことができる。
  • 4m30㎝の一枚板に、無垢材の磨き丸太がアクセントとなったカウンター。キッチン奥の窓からは街並みを眺めることができる。 4m30㎝の一枚板に、無垢材の磨き丸太がアクセントとなったカウンター。キッチン奥の窓からは街並みを眺めることができる。
  • 1人でも複数でも楽しむことのできる、気軽な雰囲気の店内。カウンター下の立ち上がりにはベニアに明るい色の塗装を施し、板張りにしたことで汚れを予防している。 1人でも複数でも楽しむことのできる、気軽な雰囲気の店内。カウンター下の立ち上がりにはベニアに明るい色の塗装を施し、板張りにしたことで汚れを予防している。
  • トイレは杉板を一面に使用した、温かみのある空間となっている。 トイレは杉板を一面に使用した、温かみのある空間となっている。
  • 木材をふんだんに用いた、シンプルで小粋な趣ある洗面台。 木材をふんだんに用いた、シンプルで小粋な趣ある洗面台。
前へ
次へ
  • 軒の低い屋根が安定感を醸し出している外観。大きな窓から漏れる明るい光が、お客様を温かく迎える。
  • 7mの杉板を用いたカウンターテーブルが目を惹く、奥行きの感じられる空間。白を基調とした内装と、ダークブラウンのフローリングが落ち着いた雰囲気を醸し出している。窓の外には線路が延び、電車を眺めながらゆったりとした時間を過ごすことができる。
  • 4m30㎝の一枚板に、無垢材の磨き丸太がアクセントとなったカウンター。キッチン奥の窓からは街並みを眺めることができる。
  • 1人でも複数でも楽しむことのできる、気軽な雰囲気の店内。カウンター下の立ち上がりにはベニアに明るい色の塗装を施し、板張りにしたことで汚れを予防している。
  • トイレは杉板を一面に使用した、温かみのある空間となっている。
  • 木材をふんだんに用いた、シンプルで小粋な趣ある洗面台。

← 他の家を見る

何度も通いたくなる
シンプルで心地よい空間

カウンターの大きな一枚板と、大きな窓から眺める景色が印象的なコーヒーショップ。以前、施工を手がけたお客様からのご紹介を受け、人通りが多く景色の良い土地を探し、親しみやすい雰囲気の店として提案しました。 ポイントは、東西2つの方向の眺めを意識した心地よい空間づくりです。窓は目線の高さを計算して配置し、景色とコーヒーに集中して楽しむことができるよう、余計な物のないシンプルで美しい空間に。何度も訪れたくなるような、親しみやすい雰囲気の店舗が完成しました。

鯖江市
coffee shop HONANO

カテゴリ 建築士が提案する 店舗のカタチ
設計会社 杉本秀・一級建築士事務所
施工会社 秀・建築アトリエ株式会社
この会社のページを見る この会社の資料を請求する