福井で暮らす光と風を感じる家

  • 外壁のカーマインレッドのラインと、室内のラインで、家全体に共通したディテールを持たせた。また、外観を美しく見せるために、窓ガラス、ステンレスフレーム、ガラスブロック、壁面のラインをレッドで統一し、調和を図った。 外壁のカーマインレッドのラインと、室内のラインで、家全体に共通したディテールを持たせた。また、外観を美しく見せるために、窓ガラス、ステンレスフレーム、ガラスブロック、壁面のラインをレッドで統一し、調和を図った。
  • ホワイトを基調とすることで室内に広がりを持たせ、キッチン、壁、天井のカーマインレッドのラインがアクセントとなり、雰囲気を醸し出す。 ホワイトを基調とすることで室内に広がりを持たせ、キッチン、壁、天井のカーマインレッドのラインがアクセントとなり、雰囲気を醸し出す。
  • 玄関外のガラスブロックの横のラインと中の壁面エコカラットの縦のラインがやさしいハーモニーを奏でる。 玄関外のガラスブロックの横のラインと中の壁面エコカラットの縦のラインがやさしいハーモニーを奏でる。
  • 淡いオレンジとパープルのエコカラットを壁面に配することで部屋全体をやさしく、柔らかい雰囲気に。 淡いオレンジとパープルのエコカラットを壁面に配することで部屋全体をやさしく、柔らかい雰囲気に。
前へ
次へ
  • 外壁のカーマインレッドのラインと、室内のラインで、家全体に共通したディテールを持たせた。また、外観を美しく見せるために、窓ガラス、ステンレスフレーム、ガラスブロック、壁面のラインをレッドで統一し、調和を図った。
  • ホワイトを基調とすることで室内に広がりを持たせ、キッチン、壁、天井のカーマインレッドのラインがアクセントとなり、雰囲気を醸し出す。
  • 玄関外のガラスブロックの横のラインと中の壁面エコカラットの縦のラインがやさしいハーモニーを奏でる。
  • 淡いオレンジとパープルのエコカラットを壁面に配することで部屋全体をやさしく、柔らかい雰囲気に。

← 他の家を見る

デザイン直線がアクセントとなった
バランス感の漂う住まい

真っ白なスクエア型に、玄関扉やポーチ周辺のオレンジがポイントとなったスタイリッシュな外観。内装も白を基調にシンプルにまとめながら、遊び心の感じられるアクセントカラーの直線デザインを巧みに使い、空間の広がりを演出しています。スッキリとした住まいにしたいとのご要望を受け、LDKは天井、壁、床、キッチンの全てを白で統一。境界線をはっきりと表現することにより、建物全体にバランスをもたらしています。他にはない、個性的でありながら、計算された心地よさも両立した住まいが完成しました。

越前市 U邸

カテゴリ 建築士と建てる家
施工会社 杉本秀・一級建築士事務所
この会社のページを見る この会社の資料を請求する