福井で暮らす光と風を感じる家

  • 県外のショールームまで出向いて決めたトーヨーキッチンは、奥さまのこだわりの場所。正面に広がる大きな窓からコートテラスや庭まで目が届き、 家事をしながらお孫さんの様子を見守ることができる。テラスでバーベキューをすることが多く、使い勝手の良い便利な配置となっている。 県外のショールームまで出向いて決めたトーヨーキッチンは、奥さまのこだわりの場所。正面に広がる大きな窓からコートテラスや庭まで目が届き、 家事をしながらお孫さんの様子を見守ることができる。テラスでバーベキューをすることが多く、使い勝手の良い便利な配置となっている。
  • キッチンフロアより一段下げたサンクンリビングは、テラスと庭に面した窓から光を取り込んだ、家族が集いゆっくりとくつろぐことのできる憩いの空間。テレビを設置する壁面は、外国製の石のタイルを一面にあしらったご主人お気に入りのスペースとなっている。 キッチンフロアより一段下げたサンクンリビングは、テラスと庭に面した窓から光を取り込んだ、家族が集いゆっくりとくつろぐことのできる憩いの空間。テレビを設置する壁面は、外国製の石のタイルを一面にあしらったご主人お気に入りのスペースとなっている。
  • キッチンも備えた子世帯用のLDK。将来はお子さまの成長に合わせて間仕切りし、部屋を増やせるよう工夫されている。 キッチンも備えた子世帯用のLDK。将来はお子さまの成長に合わせて間仕切りし、部屋を増やせるよう工夫されている。
  • 白を基調とした、明るく開放感のある玄関ホール。大きな窓を介して正面に広がるコートテラスと庭を眺めることができる。 白を基調とした、明るく開放感のある玄関ホール。大きな窓を介して正面に広がるコートテラスと庭を眺めることができる。
  • 洗面鏡の下部やニッチにタイルを使用し、お客様が利用することも考慮して上質な雰囲気に仕上げた洗面室。 洗面鏡の下部やニッチにタイルを使用し、お客様が利用することも考慮して上質な雰囲気に仕上げた洗面室。
前へ
次へ
  • 県外のショールームまで出向いて決めたトーヨーキッチンは、奥さまのこだわりの場所。正面に広がる大きな窓からコートテラスや庭まで目が届き、 家事をしながらお孫さんの様子を見守ることができる。テラスでバーベキューをすることが多く、使い勝手の良い便利な配置となっている。
  • キッチンフロアより一段下げたサンクンリビングは、テラスと庭に面した窓から光を取り込んだ、家族が集いゆっくりとくつろぐことのできる憩いの空間。テレビを設置する壁面は、外国製の石のタイルを一面にあしらったご主人お気に入りのスペースとなっている。
  • キッチンも備えた子世帯用のLDK。将来はお子さまの成長に合わせて間仕切りし、部屋を増やせるよう工夫されている。
  • 白を基調とした、明るく開放感のある玄関ホール。大きな窓を介して正面に広がるコートテラスと庭を眺めることができる。
  • 洗面鏡の下部やニッチにタイルを使用し、お客様が利用することも考慮して上質な雰囲気に仕上げた洗面室。

← 他の家を見る

程よい距離感と集いを両立した
次世代型の二世帯住宅

広々とした庭とコートテラスが印象的な、モダンな雰囲気の外観。息子さんのご結婚を機に二世帯での暮らしを考え展示場を見てまわったところ、北陸の風土に合った性能の良さに共感したことに加え、担当者の熱心な人柄が気に入ったことから石友ホームに新築を依頼しました。
ご要望されたのは、生活リズムが異なるそれぞれの世帯のプライベートに配慮しながらも、二世帯が共に過ごす空間を充実させた住まいであること。2階の子世帯空間にもキッチンやバス・トイレなどの設備を設けたほか、直接出入り可能な裏玄関を設置。1階のリビングは二世帯が集う場として広々としたスペースを確保し、リビングとつながるコートテラスや芝生の庭を設けました。また、来客が多いことから、お客様も使用する洗面室はホテルさながらの上質な雰囲気に。断熱性能も高く快適な住まいで、家族がのびのびと過ごす新しい暮らしがスタートしています。

鯖江市 H邸

カテゴリ 二世帯住宅
施工会社 石友ホーム(株)
家族構成 ご夫妻・息子さん夫婦
延床面積 235.57㎡(71.27坪)
この会社のページを見る この会社の資料を請求する