福井で暮らす光と風を感じる家

  • 南向きの大きな窓から明るい光を取り込む1階のLDK。ダイニングとキッチン部分の板張り天井と、リビングの梁がアクセントとなり空間にメリハリをもたらしている。キッチンカウンターには、落ち着いた色合いのタイルを貼り上質な雰囲気に。 南向きの大きな窓から明るい光を取り込む1階のLDK。ダイニングとキッチン部分の板張り天井と、リビングの梁がアクセントとなり空間にメリハリをもたらしている。キッチンカウンターには、落ち着いた色合いのタイルを貼り上質な雰囲気に。
  • どの空間も間接照明や埋め込み式のスポット照明を巧みに用い、上質で心地よい憩いの空間を演出している。 どの空間も間接照明や埋め込み式のスポット照明を巧みに用い、上質で心地よい憩いの空間を演出している。
  • 玄関と和室が障子を介してつながり、独立した客間としての使用はもちろん、玄関で腰掛けて来客との会話を楽しむこともできる。 玄関と和室が障子を介してつながり、独立した客間としての使用はもちろん、玄関で腰掛けて来客との会話を楽しむこともできる。
  • 真壁の本格的な和室には、埋め込み式の建築化照明を採用した。 真壁の本格的な和室には、埋め込み式の建築化照明を採用した。
  • 2階のリビングは、勾配天井のゆったりとした空間で、ナチュラルな雰囲気に仕上げた。 2階のリビングは、勾配天井のゆったりとした空間で、ナチュラルな雰囲気に仕上げた。
  • キッチンとダイニングに横並びでつながる小上がりの畳コーナーは、家族が集っての食事にも便利な空間。 キッチンとダイニングに横並びでつながる小上がりの畳コーナーは、家族が集っての食事にも便利な空間。
前へ
次へ
  • 南向きの大きな窓から明るい光を取り込む1階のLDK。ダイニングとキッチン部分の板張り天井と、リビングの梁がアクセントとなり空間にメリハリをもたらしている。キッチンカウンターには、落ち着いた色合いのタイルを貼り上質な雰囲気に。
  • どの空間も間接照明や埋め込み式のスポット照明を巧みに用い、上質で心地よい憩いの空間を演出している。
  • 玄関と和室が障子を介してつながり、独立した客間としての使用はもちろん、玄関で腰掛けて来客との会話を楽しむこともできる。
  • 真壁の本格的な和室には、埋め込み式の建築化照明を採用した。
  • 2階のリビングは、勾配天井のゆったりとした空間で、ナチュラルな雰囲気に仕上げた。
  • キッチンとダイニングに横並びでつながる小上がりの畳コーナーは、家族が集っての食事にも便利な空間。

← 他の家を見る

家族との会話が弾む
世代を超えて住み継ぐ二世帯住宅

寄棟の堂々とした外観が目を惹くM邸。将来を見据えた二世帯での家づくりを考え、いくつかの展示場を見てまわったところ、間取りや外観などの提案がとても気に入ったことから永和住宅での新築を決めました。 ご要望されたのは、1階は親世帯、2階は子世帯のスペースとし、将来は孫の代が2階で暮らせるような世代を超えて住み継ぐことのできる家です。特に家族のお気に入りとなっている1階のLDKは、珪藻土を用いた内装に、無垢のマホガニーの床が落ち着いた雰囲気を醸し出す、上品で心地よい空間に。玄関から和室には直接上がることができ、来客と気軽に腰掛けて話すこともできるよう工夫されています。また、冬場も快適に過ごせるよう高い断熱性能にもこだわり、機能的で、日常の暮らしに楽しみをプラスするデザイン性も備えた素敵な住まいが完成しました。

小浜市 M邸

カテゴリ 二世帯住宅
施工会社 永和住宅(株)
家族構成 親世帯+子世帯
延床面積 延床面積  255.88㎡(77.41坪)
この会社のページを見る この会社の資料を請求する