福井で暮らす光と風を感じる家

  • リビングとダイニングの上はレッドシダー張りの天井、キッチン上部は間接照明を設けた下がり天井とするなど、変化をつけたメリハリのあるLDK。右側の壁は筋交の入った既存の耐震壁で、空間が重くならないよう細リブで開口をつけたデザインを施した。 リビングとダイニングの上はレッドシダー張りの天井、キッチン上部は間接照明を設けた下がり天井とするなど、変化をつけたメリハリのあるLDK。右側の壁は筋交の入った既存の耐震壁で、空間が重くならないよう細リブで開口をつけたデザインを施した。
  • 空間のアクセントとなっている左側の天井は、リビングの袖壁とラインを揃えた。右側のウッドタイルの壁には造作の棚を設置。キッチン奥の窓周辺には、離れをリフォームした際にも使用したものと同じお気に入りのタイルを施した。 空間のアクセントとなっている左側の天井は、リビングの袖壁とラインを揃えた。右側のウッドタイルの壁には造作の棚を設置。キッチン奥の窓周辺には、離れをリフォームした際にも使用したものと同じお気に入りのタイルを施した。
  • 洗濯室には、左側に掃除流しを設け、多目的な洗濯を可能とした。また、洗濯用の洗剤を置いたりと便利に使用できる棚を造作した。 洗濯室には、左側に掃除流しを設け、多目的な洗濯を可能とした。また、洗濯用の洗剤を置いたりと便利に使用できる棚を造作した。
  • 脱衣室の左側の引き戸はキッチン、右側はバスルーム、手前は洗濯室へとつながる。 脱衣室の左側の引き戸はキッチン、右側はバスルーム、手前は洗濯室へとつながる。
  • エコカラットや間接照明をあしらった、ゆとりのある落ち着いた雰囲気のトイレ。 エコカラットや間接照明をあしらった、ゆとりのある落ち着いた雰囲気のトイレ。
  • 奥行き3mの広々デッキは、メンテナンスフリーの人工木材を使用。下部には小動物の侵入を防ぐフェンスを設置した。 奥行き3mの広々デッキは、メンテナンスフリーの人工木材を使用。下部には小動物の侵入を防ぐフェンスを設置した。
  • リビングとダイニングの両方から出入り可能なデッキは、室内より15㎝下げた位置に設置し、雪や雨、埃の侵入を防いでいる。 リビングとダイニングの両方から出入り可能なデッキは、室内より15㎝下げた位置に設置し、雪や雨、埃の侵入を防いでいる。
前へ
次へ
  • リビングとダイニングの上はレッドシダー張りの天井、キッチン上部は間接照明を設けた下がり天井とするなど、変化をつけたメリハリのあるLDK。右側の壁は筋交の入った既存の耐震壁で、空間が重くならないよう細リブで開口をつけたデザインを施した。
  • 空間のアクセントとなっている左側の天井は、リビングの袖壁とラインを揃えた。右側のウッドタイルの壁には造作の棚を設置。キッチン奥の窓周辺には、離れをリフォームした際にも使用したものと同じお気に入りのタイルを施した。
  • 洗濯室には、左側に掃除流しを設け、多目的な洗濯を可能とした。また、洗濯用の洗剤を置いたりと便利に使用できる棚を造作した。
  • 脱衣室の左側の引き戸はキッチン、右側はバスルーム、手前は洗濯室へとつながる。
  • エコカラットや間接照明をあしらった、ゆとりのある落ち着いた雰囲気のトイレ。
  • 奥行き3mの広々デッキは、メンテナンスフリーの人工木材を使用。下部には小動物の侵入を防ぐフェンスを設置した。
  • リビングとダイニングの両方から出入り可能なデッキは、室内より15㎝下げた位置に設置し、雪や雨、埃の侵入を防いでいる。

← 他の家を見る

機能性を追求しデザイン性も叶えた
四世帯が集うゆとりある空間

落ち着いた大人の雰囲気が漂う、広々としたLDK。5年前に息子さんのご結婚が決まった際、平屋の離れを子世帯用にリフォームされたIさま。2人目のお孫さんの誕生を控え離れが手狭になったことから、母屋での四世帯の暮らしを考えリフォームを依頼しました。  ご要望されたのは、暗く狭かったキッチンやダイニングの使い勝手の向上です。以前は食事室と小上がりの和室、居間とそれぞれ分かれていた空間を、仕切りをなくし一体化した広々LDKに。キッチンは明るく開放的なアイランド型を採用し洗濯室や脱衣場と回廊でつながることに加え、曽祖母も使いやすいよう入口や通路の寸法を広めに設計し、四世帯での使い勝手の良さに配慮した空間となっています。また、リビングとつながるデッキを新設したことでお子さまの遊びスペースも広げ、大家族のゆとりある暮らしを形にしました。

福井市 I邸

カテゴリ リフォーム
施工会社 ハヤシ建築事務所(株)
この会社のページを見る この会社の資料を請求する